野草酵素

ご注文・お問合せはこちら 年中無休(8:00〜21:00)0120-37-8353

はじめてのあなたさまへ

商品一覧

野草酵素について

  • 健康レポート
  • 原料一覧
  • 製造工程
  • 酵素博士のQ&A
  • 野草酵素農法
  • 商品の放射線量測定について
  • 野草だより
  • テレビCM
  • JADMA
 

製造工程

野草酵素は発酵食品のため、原料の仕込みから商品として出荷されるまで、1年2ヵ月もの期間を要します。大量生産にはとても真似のできない、すべて人の手によって作られているこだわりの発酵食品なのです。手間ひまかけて発酵、熟成させた本物の酵素だけをお届けします。

1. 妙高山麓で採取した自然の有用菌を培養します。
2. 野菜類をスライスし、有用菌を加え樽に寝かせます。
樽の中で丁寧に攪拌
3. 発酵したら、ろ過してエキスをとりだし、更に寝かせます。
盛んに発酵して泡だつ野菜エキス
4. 野草の煮出しエキスを加えて、6ヵ月発酵させます。

毎日、樽を攪拌して菌を刺激する。
発酵の過程で人の体をつくるのに必要な
アミノ酸が生成される。
5. ろ過してタンクに寝かせ、さらに6ヵ月熟成させます。
6. アルコール除去後、ビン詰めします。
7. 野草酵素の完成。

ページトップへ